TIAA
コンクール情報 オーディション情報 海外音楽留学 コンサート案内 演奏会企画 演奏家派遣 オンラインショップ 会員
ホーム > 東京国際マスタークラス > ジョルジア・アレサンドラ教授 ピアノ個人レッスン マスタークラス

ジョルジア・アレサンドラ教授 ピアノ個人レッスン マスタークラス

ニコライ・サラトフスキー
ジョルジア・アレサンドラ
Alessandra Giorgia Brustia
ジョルジア・アレサンドラ/Alessandra Giorgia Brustia

アンナ・マリア・チーゴリの指導の下でトリノのG.ヴェルディ音楽院を卒業。卒業後、フランコ・スカラ、ジェルジ・サンド、マリアン・ミカ等の著名な教授の下、ショパン演奏の研鑽を深める。また、セルジオ・ペルティカローリ下、ビーボバレンチアのInternational Polytechnic Scientia et Arsでレベル2ディプロマAccademicoを修得。
ソロだけでなく、室内楽やオーケストラ作品の演奏にも取り組んでおり、非常に広いレパートリーを持っている。今までにシューマンやリスト、シュトラウス、バルトークの作品がフェニックスクラシックスよりレコーディングされている。またそれらのレコーディングは、革新性や音色の変化に於いて高い評価を得て、雑誌にも特別掲載された。室内楽の分野でも成功を収め、モーツァルトイヤーには、ミラノでモーツァルト三重奏曲全曲を演奏し、そのパフォーマンスは非常に高く評価された。
モンテヴェルディー音楽院の教授であり、様々な著名な音楽協会の活動に貢献している。フォンディにあるフェルッチョ・ブゾーニ・アカデミーでは、「マルタ・アルゲリッチ プロジェクトプレゼンツ」の共演者であるガブリエル・バルドッチと交代で、大学院教授を半年毎に務めている。
彼女の生徒の多くが、国内及び国際ピアノコンクールで優秀な成績を収めている。イタリア国内および世界の国際主要ピアノコンクールで審査員を務める。世界の講習会に招聘されており、その教授法を高く評価されている。2015年ショパンコンクールでは、生徒であるLuigi Carrocciaがセミファイナル進出を果たした。

レッスン受講曲
バロック・古典派・ロマン派・近代までの自由曲で独奏曲(複数曲可)。組曲等で構成してもかまいません。
レッスン時間および受講形式
1組50分(通訳付き)
マンツーマン個人レッスン
レッンス場所
レッスン費用

1回25,000円(通訳料込み)
協会会員の方は1コマにつき1,000円引きになります。

申込締切

アレサンドラ教授のご好意により締切を2016年4月25日(月)必着まで延長いたします。 (先着順のため定員になり次第締切ります)

日程

●2016年4月30日(土曜日) 〜5月1日(日曜日)

  1. 10:00〜10:50
  2. 11:00〜11:50
  3. 12:00〜12:50
  4. 14:00〜14:50
  5. 15:10〜16:00
  6. 16:10〜17:00
  7. 17:10〜18:00(5月1日のみ開催)

※上記日時の中からご都合の良い時間をお選びいただき下記申込書にご記入ください。
※応募者多数の場合は希望の日時に添えない場合があるため、あらかじめお電話にて希望する日時を電話予約いただいてから、申込書をお送りください。


要項をダウンロード資料請求

このページのトップへ

事業活動サイトご利用にあたって
© TIAA. All Rights Reserved.