TIAA
コンクール情報 オーディション情報 海外音楽留学 コンサート案内 演奏会企画 演奏家派遣 オンラインショップ 会員
ホーム > 東京国際マスタークラス > ニコライ・サラトフスキー ピアノ個人レッスン マスタークラス

ニコライ・サラトフスキー ピアノ個人レッスン マスタークラス

ニコライ・サラトフスキー
ニコライ・サラトフスキー
Nikolai Saratovskii
ニコライ・サラトフスキー/Nikolai Saratovskii

1987年ロシア北部ペトロザヴォーツク生まれ。7歳より故郷の音楽学校でピアノをニーナ・アロノヴァ、スヴェトラーナ・オフチニコヴァ各氏に師事。その後モスクワ音楽院付属中央音楽学校でエレーナ・リヒテル氏に師事する。

2001年ロシア教育省より奨学金を授与される。

2002年プーチン大統領より、それまでの音楽活動について表彰される。

2003年アンドラ国際ピアノコンクール第3

2004年ポルトガルのポルトー国際ピアノコンクール入賞。

2005年モスクワ音楽院付属中央音楽学校国際ピアノコンクール優勝。

2006年第6回浜松国際ピアノコンクール入賞。

2007年第1回ルーザ国際ピアノコンクール「マエストロへの道」第3位。同年、東京・所沢・名古屋にてリサイタルを催し、絶賛を博す。

2008年アメリカ合衆国・カリフォルニア州サンタバーバラにおいて、6月から8月の2ヶ月間開校する"Music Academy of the West"に、奨学金を全額給付され参加する。

2010年最優秀でモスクワ音楽院を卒業。同年、首席で同音楽院大学院に入学する。

2011年スペインのフェロール国際ピアノコンクール優勝。2012年3月スペインの各都市をまわるツアー公演において各地で喝采を浴び、同年11月には第31回横浜市招待国際ピアノ演奏会に出演。独特で多彩な音色、テクニック、芸術性において音楽関係者からも高い評価を得た。2013年3月ロシアのトリヤッティで行われた『ニコライ・サラトフスキーとオーケストラの夕べ』では集まった多くのファンによるカーテンコールがいつまでも鳴りやまず、「伝統的なロシアのピアノメソッドを受け継ぐ貴重なピアニストである」と称えられた。これまでにロシア、モスクワ音楽院大ホールをはじめ、ヨーロッパ、アメリカ、南アフリカ共和国、ベラルーシ、日本の主要ホールで演奏を行っており、現在もルクセンブルク、イタリアなどヨーロッパでの演奏を控えている。

レッスン受講曲
自由曲
レッスン時間および受講形式
1組50分(通訳付き)
マンツーマン個人レッスン
レッンス場所
レッスン費用

・1回18,000円(通訳料込み)※通訳を必要としない場合は15,000円

  • 下記に該当する方々は1コマにつき1,000円の割引が適用できます。
1.協会会員(申込書に会員番号を記入ください) 2.いままでにサラトフスキーマスタークラスを受講した方
申込締切

2014年1月20日(月)必着
(先着順のため定員になり次第締切ります)

日程

●2014年1月26日(日曜日)

  1. 10:30〜11:20
  2. 11:30〜12:20
  3. 12:30〜13:20
  4. 14:20〜15:10
  5. 15:20〜16:10
  6. 16:20〜17:10
  7. 17:20〜18:10

※上記日時の中からご都合の良い時間をお選びいただき下記申込書にご記入ください。
※応募者多数の場合は希望の日時に添えない場合があるため、あらかじめお電話にて希望する日時を電話予約いただいてから、申込書をお送りください。


要項をダウンロード資料請求

このページのトップへ

事業活動サイトご利用にあたって
© TIAA. All Rights Reserved.