TIAA
コンクール情報 オーディション情報 海外音楽留学 コンサート案内 演奏会企画 演奏家派遣 オンラインショップ 会員
ホーム > マスタークラス > ドイツ国立シュトゥットガルト音楽大学教授マスタークラス

ドイツ国立シュトゥットガルト音楽大学教授マスタークラス

主催  一般社団法人 東京国際芸術協会
ドイツ国立シュトゥットガルト音楽大学教授マスタークラス

 シュトゥットガルトマスタークラスが2017年3月6日より開催されます。このマスタークラスは、ドイツ国立シュトゥットガルト音楽大学教授によるレッスン受講を目的としています。教授陣は高い専門知識をもち、現役の音楽家として活躍する専門家で構成されています。また、希望者には、シュトゥットガルト音楽大学への留学の手続きや現地留学事情、住居等の生活事情についての情報交換も可能です。自由時間にはシュトゥットガルト市内にある歴史建造物や歌劇場、美術館などの視察見学も予定しています。

【開催期日】 2017年3月6日(月)〜3月8日(水)
※レッスンについては受講する専攻により実施する日程が前後する可能性があります。
【開催地】

ドイツ国立シュトゥットガルト音楽大学(ドイツ)

教授陣の希望として、より生徒様達と親交を深めたいとの意思で、特別に各教授のご自宅を訪問しレッスンを受講する事も可能となりました。
【担当教授】 ピアノ科:Hans-Peter Stenzl (ハンス ペーター シュテンツェル)
声楽科:Thomas Pfeiffer(トーマス・プファイファー)
【受講対象コース】 ピアノ・声楽
【レッスン曲】

自由曲2曲程度 1曲は約20分以内のもので組曲等で構成してもかまいません。シュトゥットガルト音学大学教授によるマンツーマン主科個人レッスンの1回のレッスン時間はおよそ45分レッスンです。 期間中2回の個人レッスンを受講します。他の受講者のレッスンを聴講することもできます。他の専攻の、生徒の皆さんの演奏を聞き、教授のレッスンを体験する機会は貴重な機会となります。
※申し込み時に提出されたレッスン曲目については事前説明会でも再度相談可能です。
※日本人通訳付

※声楽受講者は伴奏譜を先生にお渡しするので必ず2部ご用意ください。(必須)
【マスタークラス参加費】 500ユーロ
【渡航日程】

2017年 3月5日(日) 成田発、同日現地着 
2017年 3月10日(金)  現地発

2017年 3月11日(土) 成田着

※専攻楽器により実施する日程が前後する可能性があります。 
※同行員による出発事前説明会(出席必須・代理人参加可)を2月5日(日)東京にて予定しています。

※滞在ホテルからレッスン会場への行き帰りはすべて当協会現地係員又は日本人通訳スタッフが同行します。
【宿泊・食事】

宿泊地:シュトゥットガルト市内のホテルを使用します。

渡航費・宿泊費・食事代は全額各自負担になります。


詳しくは募集要項をご覧下さい。

【申込締切】

2017年1月6日(金)※但しそれ以前でも、申込者が定員になり次第、締切られます。

要項をダウンロード資料請求

このページのトップへ

事業活動サイトご利用にあたって
© TIAA. All Rights Reserved.